アサンテでトラブル解消!ハウスメンテナンスの必要性とは

この記事では、株式会社アサンテが取り組んでいる事業の内容や、ハウスメンテナンスの必要性などついてご紹介します。

住宅の天敵の1つに木材が大好物のシロアリが挙げられます。

様々な被害を引き起こすシロアリですが、あらかじめ対策をしていれば問題ありません。

では、建物自体の寿命を縮めてしまうシロアリ問題について、どのような対策・対応をするのが良いのでしょうか?

徹底的に防除したいのであれば、住まいの長期寿命化と快適性向上を目指したサービスを提供している株式会社アサンテにご相談ください。

早めの対策・対応が住宅をシロアリから守ってくれます。

株式会社アサンテとは?

新宿

本社を東京都新宿区に構えている株式会社アサンテとは、一体どのような会社なのでしょうか?

まず初めに、経営理念や社名に込められている思い、アサンテが取り組んでいる事業の内容などについてご紹介します。

アサンテは「人と技術を育て、人と家と森を守る」を経営理念に様々な活動をしており、安心・安全に顧客へサービスを提供しています。

1970年の創業当時は「三洋消毒社」という社名でしたが、フランス語で「健康」という意味を持つ「sante」に、アルファベットのaを先頭に足し、1994年に「asante(アサンテ)」と改名しました。

そうして出来上がった社名「アサンテ」は、スワヒリ語で「ありがとう」と意味を持ち、常に顧客に対して感謝の気持ちで接し、健康的な生活を送るために貢献する企業でありたいという思いが込められているのです。

シロアリ駆除はもちろん、湿気対策・地震対策・リフォーム・新築など、他にも住宅に関する充実したサービスがあり、顧客から得ている満足度も高いです。

また、施工後のアフターケアサービスも整っているため、安心して依頼できます。

こうした住宅問題や環境問題に取り組むことによって、社会課題解決にも貢献しています。

アサンテで運用するSNS

Twitter https://twitter.com/noah_asante
Facebook https://www.facebook.com/TermiteBusters

ハウスメンテナンスの必要性とは

部屋

当然ながら、住宅は年月とともに様々な場所から問題が生じてきます。

住宅に関するトラブルや問題をそのまま放置していると、被害はさらに拡大する恐れがあるため、放置してはいけません。

定期的にハウスメンテナンスを行うことでトラブルを防ぎ、建物自体の寿命を延ばすことが可能です。

住宅をキレイな状態で維持し続けるためには、ハウスメンテナンスは欠かせません。

定期的な点検や、メンテナンスを行なった際に、トラブルをいち早く発見することが出来れば被害の拡大を防ぐことができます。

また、問題が大きくなってから修繕するより、初期のうちに修繕したほうが、費用も安く抑えることが出来ます。

主な事業内容

キッチンリフォーム

株式会社アサンテでは、住宅に関する充実したサービスを提供しています。

「HA(ハウスアメニティー)事業」「TS(トータルサニテーション)事業」を軸として、社会課題解決に貢献しているのです。

また、探知犬を活用したシロアリ・トコジラミ探知にも取り組んでいるのでご紹介します。

HA事業

一般的な木造住宅を対象に行っているこの事業では、シロアリ駆除・湿気対策・地震対策・太陽光発電・リフォームなどのサービスを提供しています。

シロアリは木材を食べ、住宅をボロボロにしてしまう恐ろしい生き物です。

アサンテでは、このような住宅の天敵であるシロアリを徹底的に防除するとともに、カビ・腐朽など、シロアリ被害の原因となる湿気対策のサービスも提供しています。

また、それだけではなく、万が一の事態に備えた地震対策や、環境に優しい太陽光発電システムの導入などの、社会課題解決の取り組みも行っています。

さらに、顧客一人ひとりのライフスタイルに合わせたリフォームも可能です。

アサンテでは、浴室・キッチン・洗面台・トイレなど、水回りの問題を多数解決しています。

TS事業

一方でTS事業とは、主に飲食店やホテル、会社ビルなどの法人所有物件を対象としています。

提供しているサービスは主に、トコジラミやダニなどの害虫防除・駆除や害獣、鳥類対策です。

トコジラミはベッドに発生する虫で人の体から吸血します。

体質によっては強いかゆみ・赤みなどの症状を引き起こしてしまう恐れがあるので、ホテルを経営している方に駆除をオススメします。

アサンテではトコジラミのほかにも害虫、害獣、鳥類対策も行っているので、被害状況に合わせて顧客の要望に応じることが可能です。

グループ会社

HA事業・TA事業の他に、建築リフォームを取り扱っている「株式会社ハートフルホーム」や、障害を持つ方の雇用機会を作り出すことを目的としている「株式会社ヒューマン・グリーンサービス」などのグループ会社があります。

アサンテ探知犬チーム「くんくんズ」

くんくんズとは、シロアリやトコジラミの探知をするために結成された探知犬チームです。
この取り組みの目的は、シロアリ・トコジラミ対策の必要性や、社会的認知度の向上です。
チームに在籍している探知犬は日々訓練し、実際の現場でも活躍しています。

アサンテの最新のトピックをチェック

アサンテは売上高138億円、従業員数1,049名(20213月期)の大企業ということもあり、株主や投資家に向けての活動も積極的に行なっています。

直近では、以下のようなPRや企業活動を行っています。

  • 日本経済新聞(朝刊)に広告を掲載(2021年8月31日)
  • 「日経IR・個人投資家フェア Online 2021」に出展(2021年9月24 日、25 日)
  • 「東京IPO特別企画平野憲一の株式道場~コロナ禍で注目のあの銘柄を徹底研究~」に代表取締役社長である宮内征氏が出演(2021年7月16 日)
  • 個人投資家向け「東京 IPO オンライン IR セミナー」に参加(2021年1月16日)

社員・スタッフの口コミ評判

住宅に関するさまざまなサービスを提供する株式会社アサンテ。就職・転職先の候補をとして検討している方の多いはずです。実際に働く社員・スタッフの声をリサーチしてみました。

「社員の頑張りを収入へ反映する」という制度に惹かれました。おかげ様で、前職と比べて年収は1.6倍も増え、妻も大変喜んでいます(笑)。子供の将来のため、毎月の蓄えもちゃんとできる点は本当に嬉しいですね。

引用元:https://www.asante.co.jp/employment/career/interview/yoshikawa01.html

JA(農協)と提携していることを入社前に知ったので、安心感がありました。また、配偶者に10,000円、子供一人当たり5,000円の扶養手当や住宅手当など、福利厚生がとても充実しています。

引用元:https://www.asante.co.jp/employment/career/interview/hirano.html

一緒に働いている社員は、若くて元気の良い社員ばかりです。彼らは、60歳を過ぎた私でも壁を作ることなく、同じ仲間として歓迎してくれました。純粋に、とても嬉しかったですよ。そんな仲間と一緒に仕事をしていると、自分の本当の年齢を忘れてしまいますね。

引用元:https://www.asante.co.jp/employment/career/interview/fukawa.html

アサンテにシロアリ駆除を依頼した方の口コミ評判

では、顧客から見たアサンテはどのような企業なのでしょうか?シロアリ駆除の技術や接客についての口コミ評判を調べてみました。

前に訪問販売で騙されたことがあったので、今回アサンテさんが来てくれた時はとても警戒しました。
でもシロアリの工事はいつかはやらなきゃいけないと思っていたので、慎重に業者を選びたいと考えていました。
アサンテさんを調べてみたら、農協と提携しているっていうし、東証一部上場企業だということがわかり、「これなら安心だ!」と、踏み切ることにしました。
いざ契約となると、書類をたくさん書かされましたし、支店や本社からもたくさん確認の電話がきました。なんともお堅い会社だなと思ったけど、目に見えない商品取り扱っているわけだから仕方ないよね。ここはしっかりしないとね。なんとも堅実な会社だと思いました。
調査員も施工員もみんなしっかりしていましたよ。
5年間のアフターも充実していて、さすが東証一部上場企業ですね。5年間しっかりお願いします!

引用元: https://www.asante.co.jp/voice/index.html#vo01

JA(農協)と提携しているという安心感やスタッフの対応・丁寧さから、アサンテを選ぶ方も多いようです。

まとめ

快適

今回は、株式会社アサンテで取り組んでいる主な事業の内容や、ハウスメンテナンスの必要性などについてご紹介してきました。

安心・安全の快適な住まいを実現するためには、定期的なハウスメンテナンスがいかに重要なのかが分かります。

少しでも心配なことがある場合や、シロアリやその他の症状を発見した場合は、充実したハウスメンテナンスサービスを提供するアサンテに相談してみてはいかがでしょうか?

様々なニーズに合わせたサービスが豊富なため、幅広い客層・条件に対応することが可能です。