【採用情報】スカイ(Sky)株式会社の気になる年収/福利厚生など調査

幅広い分野でシステム開発を手掛けているスカイ(Sky)株式会社では、現在新卒・中途採用を募集しています。
「CMでも話題の会社に就職したい」「今働いている会社でエンジニアをやっていてスキルアップを目指したい」ということから、スカイ(Sky)への就職・転職を考えている方も多いでしょう。
しかし、いくらCMで話題を集めていても実際の労働環境について知っておかないと、ミスマッチしてしまう可能性もあります。
そこで今回は、スカイ(Sky)株式会社に興味があるものの働こうか迷っている方のために、気になる年収や福利厚生、口コミなどから分かった労働環境などについてご紹介します。
スカイ(Sky)に関して正しい情報を知りたい方はぜひご参考ください。

スカイ株式会社の会社概要

まずはスカイ株式会社がどういった会社なのか、ご紹介していきます。

会社概要

スカイ株式会社は1985年に設立された企業で、東京と大阪に本社を置き、その他支社や分室を全国各地へ設置しています。
売上高は2021年3月期時点で1,303.5億円も達成しており、市場規模を伸ばしている企業と言えます。
2021年8月1日時点の従業員数は3,188名と非常に多い反面、平均年齢は34.0歳(2021年4月1日時点)と若いことも特徴的です。

創業から現在に至るまで

スカイ株式会社は創業から現在に至るまで、幅広い分野におけるソフトウェア開発を手掛けてきました。
創業当時からソフトウェア開発を手掛けていますが、マイコン機器の組み込みソフトウェア請負開発からスタートしています。
90年代後半には今でこそ当たり前となったテレビ会議をいち早く導入し、従業員がより効率的に働ける職場環境づくりを続けています。
この頃には現在も学校やコンピュータ教室などで活躍する、学習活動ソフトウェア「SKYMENU Pro」を発売しました。
2007年にはクライアント運用管理ソフトウェアの「SKYSEA Client View」を発売し、2015年から俳優の藤原竜也さんを起用することで話題となりました。

スカイ株式会社が掲げる企業・経営理念

スカイ株式会社は様々な事業に着手しているものの、共通して人・社会・技術をつなぐ製品・サービスづくりを行い、豊かな情報社会を実現することを目標にしています。
現在もこの考えは変わらず、人と社会に貢献したいと考えています。
そんなスカイ株式会社の企業理念は、「青空のごとく大きな考えでシステムを創る」というものです。
空のように大きな考え・発想力を大事にしつつ、地に足をつけてやり遂げること、会社全体で参加することの2点を徹底しています。

この企業理念を達成するために、4つの経営理念も掲げられています。

経営理念
  • 最後までやり遂げ、顧客の期待に応えます
  • 最大限に能力が発揮される全員参加の組織を目指します
  • 一歩一歩着実に、社会に必要とされる商売を追求します
  • 粉飾、改ざん、隠蔽、コンプライアンス違反、サービス残業は絶対しません

    特に4つ目の経営理念にはサービス残業も絶対しないことが含まれており、現代の働き方に合った経営理念だと言えるでしょう。

    事業領域について

    スカイ株式会社の事業内容は主に自社パッケージ商品の開発・販売や各種ソフトウェア設計・開発などが挙げられますが、これらは大きく2つの事業領域に分けられます。

     

    ICTソリューション事業

    ICTソリューション事業には現在の主力事業でもある自社パッケージ商品の開発・販売とシステムインテグレーションが含まれています。
    現在スカイ株式会社では自社パッケージ商品として「SKYSEA Client View」以外にも、学校向け・医療機関向け・大規模ユーザ向けの商品も販売しています。

     

    クライアント・システム開発事業

    クライアント・システム開発事業では、様々な分野からのシステム開発に対応しています。
    企画の提案からアフターサポートまで一貫した体制を提供でき、ソフトウェアの評価・検証まで行える事業です。
    例えば業務系システム開発からカーエレクトロニクス、モバイル開発、デジタル複合機システム開発まで、多岐にわたる分野で活躍しています。

    掲示板(5chや転職掲示板)などの情報から見る実際の労働環境とは?

    Sky株式会社で実際に働いたことがある人からの口コミが各種掲示板サイトなどで投稿されています。
    続いては掲示板などから実際に労働環境がどうなっているのかご紹介しましょう。

     

    年2回人事評価を行っている。各部署内で評価に対して打ち合わせ時間を多くとっており、公平になるよう、こだわっている。またアンケート調査もあり、評価に対して問題があれば、意見がいえる仕組みもある。会社としては公正になるよう改善をかけようとしている。ただ現場によって意識の差がありそう。

    長く働いていくためにモチベーションの維持は重要となります。
    仕事へのモチベーションを高めるのにも役立っている人事評価は年2回実施されており、公正に評価がなされているそうです。
    他企業の中には評価制度を用意しているものの、きちんと機能されていない場合もあるため、そういった企業に比べるとやる気も上がりやすいでしょう。

     

    有休に理由が必要ない、台風が来たら業務時間内でも帰宅推奨の案内が来る、定時退社日などが定められていて長時間労働を制限しているので、入社前に求めていたものは全てそろっていた。認識しておくべきこととして、業務量が少ないわけではない(むしろ多い?)ので、有休や早目の帰宅が可能かどうかは業務量次第。また、定時退社日に残業するには非常に面倒な申請があるので逆にうっとおしいまである。自身のスキルにもよるところもあるだろうが、スキルがあったところで課せられている業務量が多すぎてどうしようもない人もいるので、何とも言えないところ。

    こちらの方は以前まで体調不良でも休みを取れないほどのブラック企業に勤めていたそうです。
    そのため、休みが取れるかどうかを主軸に会社を選び、Sky株式会社に中途入社しています。
    結果的に十分な休日取得ができることから満足しているようです。
    ただし、その分業務量が減っているわけではないことも認識すべき点として挙げています。
    休みや定時退社日が増えれば、以前と同じ業務量でも増えてしまうのは仕方ありません。
    いかに仕事を効果的・効率的に進められるかが勝負になってきます。
    こうした「時間管理」への意識に関しては、現在時間管理に関する研修を全社員に用意したり、OA化・効率化に向けた機材やツールへの投資も行ったりしています。
    まだ投資は始まったばかりなので、効果が出てくるのはもう少し後になってしまうかもしれません。
    それでも様々な施策を実施していくことで、より良い職場環境を作ろうとする努力を怠っていないことが分かります。

     

    Sky株式会社の採用情報まとめ

    Sky株式会社では現在新卒・中途人材を募集しています。
    Sky株式会社で働くか迷っている方の中には、年収や福利厚生が気になっている方も多いでしょう。
    そこで、新卒・中途それぞれの採用情報をご紹介していきます。

     

    新卒の採用情報

    2021年現在、新卒者は200名を募集しています。

    給与(2021年4月の初任給実績)
    • 大学院卒:25万2,000円
    • 大学卒:23万4,000円
    • 4年制専門卒:23万4,000円
    • 短大・2年制専門・高専卒:21万6,000円

    給与は初任給で21~25万円の実績となっていました。
    この中には住宅手当1万5,000円(一人暮らしの場合2万1,500円)が含まれています。
    なお、会社都合で転勤した場合は住宅手当ではなく、借り上げ社宅が用意されているようです。

    賞与や昇給
    • 賞与…年2回(6月・12月)
    • 昇給…年1回(4月)

    新卒でも賞与・昇給制度は用意されています。
    特に昇給は年1回となっていますが、半年ごとに昇格制度が設けられており、昇格するとさらに上のレベルの業務に携われます。

    福利厚生
    Sky株式会社では様々な福利厚生が用意されています。
    各種保険に加入していることはもちろん、年に2回表彰式典を実施し、フレッシュマン賞や優秀社員・優秀グループ、勤続賞などを発表しています。
    また、情報処理・技術者関連の資格を取得する際に手当を支給してもらえる支援制度も用意されており、スキルアップに役立つでしょう。
    また、働き方改革を推進するために「定時退社日」を毎週水曜日に設けています。
    この日は終業の17時半になったら速やかに退出することを推奨しており、2020年度には89%の実施率を達成しています。
    他にも、育児・介護休業や財形貯蓄制度、会社都合で赴任する場合に支給される赴任旅費支給、勤続3年以上の方が対象の退職金制度、入社翌年度から誕生月に1日有給がもらえるバースデー休暇、誕生月にお祝い金がもらえる誕生日祝い金などがあります。

     

    中途の採用情報

    中途採用は様々な職種から募集されており、給料などは各職種、経験などによって異なります。
    また、賞与・昇給、福利厚生などは新卒とほとんど変わりません。
    職種に関しては主に7つの部門から募集されていますが、例えば基幹事業である組み込みソフトウェアの開発担当も募集しており、こちらは学歴不問でC++、C、C#、Java、Objective-Cの言語のうちいずれかで3年以上の実務経験を有する人なら誰でも応募可能です。

     

    Sky株式会社へ応募するには?

    Sky株式会社のエントリーはマイナビやリクナビなど、各就職・転職サイトからエントリーできます。
    また、新卒者はSky株式会社の採用ホームページへ会員登録することで直接エントリーすることも可能です。

    まとめ

    今回はSky株式会社の採用情報や口コミについてご紹介してきました。
    Sky株式会社は掲示板(5chや転職掲示板)などでも口コミが投稿されていましたが、その中には「就職・転職をして良かった」と思っている人からの投稿も見つかっています。
    以前から職場環境の改善に向けた取り組みを実施してきたからこそ、こうした投稿も増えてきていると言えます。
    また、現在は新卒・中途採用の両方で募集をかけており、将来性が高くやりがいのある仕事をしたい方にとっては非常に向いている企業です。
    社員一人ひとりが積極的に仕事へ取り組める企業でもあるため、ぜひSky株式会社へ興味を持った方はエントリーしてみましょう。